やっぱりアゲハ蝶じゃないんだ

珍しいチョウチョだと思ったら・・・アゲハ蝶に似ているのだけれど、オレンジ色の斑点が8つあり目立ちます。それによく見ると羽根がす~っと伸びていません。

分かりました。アカボシゴマダラという外来種だと思います。

なんか臭いと思ったら・・・犬のうん。アップするの止めようと思ったのですが・・・。

届いてしまったのです。α9・・・でも今日の写真はα7sです。α7s+TECHART EOS-NEX II(2014頃の古いバージョンです。)+Canon EF50mm F1.2L USM で撮ったものです。

G MASTER FE 100-400mm/F4.5-5.6 GM OSS SEL100400GM 35mmフルサイズ対応は予約しました。順調にいけば7月28日過ぎには届くはずです。昨年からコツコツ貯めたポイントとマネーが風前の灯火です。

上は、α7s+TECHART EOS-NEX II(2014頃の古いバージョンです。)+CanonEF50mm F1.8 STMで撮影しました。なぜか進んでモデルになってくれたLamちゃんです。

こちらは、α7s+stoc CM-EF-NEX2(2014頃の古いバージョンです。)+CanonEF50mm F1.8 STMで撮影しました。

α9は明日にならないと、PCK-LG1 [モニター保護ガラスシート]が届かないので、箱に入っています。SDXC UHS-II 対応のSDカードも7月28日以降の出荷らしいのでまだ20枚/秒AF追随の世界は味わえません。

基本的にGシリーズとかいうレンズなど一部のレンズしかα9の性能をフルに発揮できないようなので、うっかりするとレンズ沼です。

あとは、SEL14TC(1.4X テレコンバーター)を購入予定ですが、肝心なSEL100400GMがないので急ぐ必要はありません。

春先に、EM-1ⅡとM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO等をCBキャンペーンで釣られなくてよかった。(かな?)

α9は2420万画素、20枚/秒(AF/AE追随)が必要なければ不要なカメラという評価がありますが、その通りでしょうね。

α9+SEL14TC+SEL100400GM+APS-Cクロップで35mm換算840mm専用ってことで。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする