何がおこったの?

 3月決算もいよいよ終盤でもう少し頑張ればという先が見えてきたので、ついうっかりWordpressの情報を集めたりしていました。
圧倒的に情報の多いWordpressに載せ替えようかと・・・、事務所のトップページを変更しようと企んでいるのですが・・・。
 Page Builder というプラグインを入れると良いみたいなので試したのですが、Page Builderにも色々種類があるようで、Page Builder by SiteOriginというのがよさげなので試して見ましたが、結局元のテーマを少し変更できるだけみたいで良く分かりません。
 有料のプラグインを見つけたのですが、デメリットもあるようなので迷っています。
 そうこうしているうちに新たなテーマをアップロードしてインストール中にページが表示出来なくなってしまい大慌て。
 500 Internal Server Error でダッシュボードにも入れません。
まいったな~、まだ忙しいんですけど・・・。
 WinSCPでサーバーにアクセスして、Wordpressのディレクトリからエラーの出たテーマのディレクトリを削除して復帰しました。
 ちなみに、テーマの場所 WordPress/Wp-content/themes の中です。こういう情報もネットの親切な方から得られるのでなんとかなるのですが、Wordpressなかなか手強いです。

投稿テスト

写真: テキストモードでHTMLによる記事の作成ができることはわかったのですが、写真の大きさを 580:370 より大きくするとカラムから飛び出してしまうので困りました。それとMT5.2.13がIE11に非対応なので互換表示に設定するとWP4.7.4のレイアウトが縮小表示になって思い通りに行きません。ま、MT5.2.13は互換表示でも記事の作成画面が変になるのでEdgeで入力する方がマシなようなので互換表示は解除しました。

WordPressは無料のテーマが沢山ありますが、日本語に対応していなかったり、設定が難しかったり、テーマはなんとか設定できたものはフォントがちょっと違うなとか、なかなか思い通りには行かないようです。まあ、単なるブログとして使っている分にはいいのですけど・・・。

ま、頑張ってみます。
580:370 にしてみました。・・・そういうことではないのかな?

WordPressも使えそう。

WordPressの画像データを失ったと思ったのですが、見つかりました。画像データの保存先が分からなかったのですが、WordPress 4.7.4ではデフォルトでwordpress/wp-content/uploads/に作成されるという事が分かりました。次に、「Search Regex 」というプラグインで投稿の編集をテキストでサーバー移転元の画像のリンクアドレスをコピーして移転先のデフォルトの保存場所(前述)に一括変換することで画像が表示されるようになることが分かりました。

やればできるじゃん。なんかWordPressも使えそうな感じがしてきまさした。